×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


紅茶の話
トップページへ
紅茶のおいしい入れ方、世界の紅茶ブランド等様々な紅茶の話をご紹介します。
ご案内
紅茶の基本
紅茶のブランド
紅茶の種類
紅茶レシピ
紅茶アクセサリー

紅茶の種類
インドネシア
ジャワ島やスマトラ島で、古く18世紀から紅茶の栽培がおこなわれていますが、第2次世界大戦後、茶園は国有化され、国が運営しています。 紅茶生産量は世界でもトップクラス。セイロンティーに似た風味ですが、香りやコクはあまりありません。

Jawa ジャワ
ジャワ島西部の高原、ボゴール、バンドンなどの周辺んで1年を通して栽培されています。 ジャワティーの特徴は、明るいオレンジ色の水色、青々とした爽やかな香りと、さっぱりとした口当たりです。 コクや渋みがないので、バリエーションティー向きといえます。フルーツや、お酒を入れたスプリッツティーなど、いろいろ楽しめます。また、後味がすっきりしているので、油っぽい食事のあとに、水のような感覚で、アイスティーで楽しむのもよいでしょう。

Sumatora スマトラ
スマトラ島北部のメダン高原を中心とした地域で栽培されています。主にブレンド用に使われています。 スマトラ茶の特徴は、濃いオレンジ色の水色と、ほんのりとした甘みがあることです。ジャワティーよりも風味があります。どちらかというと、セイロンのミディアムグロウンティーやローグロウンティーに似た風味があります。 ミルクとの相性もいいので、ミルクティーにして飲むのがおすすめです。